2021年5月
SunMonTueWedThuFriSat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

2006

2007

2008

2009

2010

2011

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

2019

2020

2021/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
んで、どこ行く、春休み?
旅達(たびだち)会員限定ツアー【海外】

5/01  プランA

7:53PM 東京では雷雨があってね(実は今、本日2度目の雷雨中)。どうやら阪神でも午後、雨が降っていたみたいだ。レースやってる時間にテレビ見れなかったから、どの位降ったかは分からないけれど。阪神では明日の朝にはもう晴れているらしく、しかも午後に降るかもしれないにわか雨は弱そうだ。となれば、プランAに戻さなけりゃなるまい。

もし明日、天皇賞が走るまでに雨が完全に乾いてしまえば、今日の阪神競馬の結果からして高速馬場になる可能性がある。ハイペースにでもならない限り、瞬発力と高速馬場への高い適性が求められるだろうサ。

総合して、軸はワールドプレミアにする事にしたヨ。今回は軸馬選定を視覚化するために、スコアスケール(評定尺度)を使ってみた。んで、そのスケールがワールドプレミアだと言うので、ワールドプレミアにしたよ。相手はアリストテレス、カレンブーケドール、ユーキャンスマイル、ディープボンドとオセアグレイトでどうだ?

おわり

あおむし

5/02  スコアスケール

4:26PM スコアスケール(評定尺度)が上手く行ったよ!最終的には、ワールドプレミアとディープボンド、どっちを軸にしても結果は同じだったかも知れないけれど、1着になる馬を軸に出来るっていうのは大事だと思っているの。特に3連単を当てたいと思っている場合はね。

スコアスケールを使ったことで、もう1つ発見があった。好走する馬の順番が明確になった事だ。最初っからそういう効果を狙ってた訳では無かったんだけれども、スコアスケールが(各馬が)どの程度好走する可能性があるのか、を客観的に視覚化するのに役立ってくれたの。これはきっと、3連単を当てるチャンスを広げてくれるに違いない。

それでも、今後の予想に反映させるべき反省点はある。今日はペースの要素を十分に詰め切れなかった。もし平均ペースだったら、あるいはスローペースだったら、どの馬の着順がより上になるかまで、考えを煮詰めることが出来なかったの。これは今後の課題として残ったが、今日の所は素直に当てた事を喜びたいな。当たったオトモダチ(ワールドプレミアと福永くんも)、おめでとう!

おわり

あおむし

5/03  祝日はどこ?

6:27PM 世間はゴールデンウィークなのよ。政府もバッハ君が来日するまでにコロナの感染拡大を抑えようと、ステイホームと叫んでいるのよ。なのに、何でおいらは職場で牛の野郎のOSアップデートしたてのスマホで、アプリのアップデート(39件)を手伝っているの?おいらの祝日は?どこに行ったの?

消化不良の理不尽さを抱えて、NHKマイルの出馬表を見てみたけれど、何も思いつかん。全く、何も。天皇賞の予想で全力を吐き出したばっかりなのよ。ちょっとぐらい休息が必要なのよ。祝日!ああ、それなのい、それなのに。明日は甘えん坊のお母様を訪ねなきゃいかんとか。距離を考えたら、丸1日潰れてしまうよ。んだから、おいらの祝日は、どこに行ったんだよおおおおお?

おわり

あおむし

5/04  トラブルに巻きこまれた

10:06PM 実家で、置いてきた荷物を要るものと要らないものに仕分けする作業に従事しなきゃならんかった。建て直すんだって。んだから、あと数か月の内に中を空っぽにしなきゃならんの。それから、お姉さまの嘆き節を聞いたの。母上が、まあ次から次へとムチャ振りして来ることについて、ね。思わず笑っちゃったよ。かつて、おいらが経験してた事を彼女は今、経験してるんだなって。んまあ、おいらのは、もう過去の話だけれども。

と思ったら、実際またもや新たなトラブルに巻き込んでくれた、母上様。コロナのパンデミックで一時帰国中の友人の郵便物を預かっているんだが、引っ越した際に郵便物は全て新住所に転送してもらうように手続きをしたのよ。にもかかわらず、何通かその転送をすり抜けたヤツが実家に届いてたの。その内1通が、先月末までの支払いを求めるハガキだったのよ。ツイてないね、まったく。ある会員権の年会費の支払いで、期限までに支払わないと会員権を失効するっていうヤツでね。くっそ、4日遅かったやないか。本当は29日に実家に行こうと思ってたんだけど、天気が悪そうだったから予定変更しちゃったんだ。その時、そろそろ支払いの時期だと思っていたから、電話で母上様に郵便物が間違って届いていないか確認したのだけれど、彼女曰く「いつものなら来てる(「いつもの」って、何だよ?)。支払い?そんなの、知らない。」

後で回収した支払い請求のハガキが半分めくれてなかったら、別に彼女に腹も立たなかったんだけどね。あの、個人情報保護シールをめくるタイプのハガキだったのよ。ささやかな自分へのご褒美を買って自宅に帰り着くころには、すっかり疲れ切っていたの。NHKマイルの事なんぞ考える余力は1グラムも無いほどに。

おわり

あおむし

5/05  緊急事態

6:01PM 天皇賞の結果が良好だったし、ゴールデンウィーク中にNHKマイルの準備をシッカリしようと思ってたの。まだ何も手を付けてもいないのに、ゴールデンウィークもう終わる。

緊急事態宣言?メディアは連日インドで1日当たりの感染者が36万人出た、いや40万人だったとか派手に報道するけれど、それってインドの人口のたったの0.02%ぢゃなにのサ。今日発表になった、とある研究ではインドで流行っている変異タイプの死亡率は人口の1%って言ってた。という事は、コロナも弱くなって来ているのね。だから毒性は下がるけど、感染率を上げて来てるのね。コロナのヤツも、存亡の危機に瀕してるってことぢゃない?んまあ、おいらはそう考えてるんだけれども。

日本では今、大阪が感染の流行の中心になってるね。それでも、今日の時点で感染者の数は人口の8%に満たないわけだし、東京に至っては人口の5%にも満たないレベル。パンデミックが始まってから1年。この国の言う「緊急事態」がおいらには分からん。さあ、もう仕事に取り掛からないと。んでも、その前にゴハン食べようかな。

おわり

あおむし

5/06  待ってただけ

7:20PM ようやく、遅ればせながらNHKマイルCの準備を始めたよ。んまあ、ホラ、登録が締め切られるのを待ってただけだけれども。

例年、NZトロフィーからこのレースに出走して来る馬は、あまり結果を出さない。って言うと、いや、ケイアイノーテックがいただろう!って声が聴こえて来そうだが、あの馬が例外だった。ケイアイノーテックはディープ産駒。ディープ産駒は、若くて集中して走れている時期は高いパフォーマンスを繰り出すの。実際、ケイアイノーテックは最初の7戦5着以下に負けたことが無かった。唯一4着に負けたのが朝日杯(G1)で、それでもダノンプレミアムの3馬身後ろにいたわけだ。

どうも今年のNZ組、ゴールドチャリス、シティレインボー、タイムトゥヘヴン、とバスラットレオンにとっては厳しい状況になりそうだね。

おわり

あおむし

5/07  なりそう

5:37PM NHKマイルの枠順が発表になった。当てるのが難しいレースになりそうだから、手掛かりを幾つか掴めるといいんだけどな。

枠番、馬番馬名
1枠1番レイモンドバローズ
1枠2番アナザーリリック
2枠3番ルークズネスト
2枠4番バスラットレオン
3枠5番リッケンバッカー
3枠6番シティレインボー
4枠7番タイムトゥヘヴン
4枠8番グレナディアガーズ
5枠9番ゴールドチャリス
5枠10番ソングライン
6枠11番ヴェイルネビュラ
6枠12番ランドオブリバティ
7枠13番ホウオウアマゾン
7枠14番ショックアクション
7枠15番シュネルマイスター
8枠16番ロードマックス
8枠17番グレイイングリーン
8枠18番ピクシーナイト

アナザーリリック、バスラットレオン、リッケンバッカーやタイムトゥヘヴンにとっても、内枠からのスタートが有利に働くとは考えにくいな。ペースが上がって馬群がバラけない限り。一方で、ヴェイルネビュラ、ランドオブリバティやホウオウアマゾン辺りは、いい枠を引いた。ロードマックス、グレイイングリーン、ピクシーナイトは馬群に揉まれるのが苦手なはずだけど、ただ外枠が有利になるか不利になるかは、馬場状態を確認してから、でないとちょっと分からないなあ。

おわり

あおむし

5/08  出遅れ

8:01PM 作業の出遅れが響いて、まだ予想が完全には終わっていない。なので、明日NHKマイルCの出走までに、いくつか変更する可能性があるの。

 

とりあえず現時点では、グレナディアガーズを軸にしようかと思っているの。朝日杯で2着だったステラヴェローチェ(皐月賞3着)が、朝日杯は立派なG1レベルのレースだった事を証明してくれたからね。それに、前走のファルコンSは負けたと言っても、アタマ差の僅差。十分、軸としての信頼に値すると思うんだ。相手はタイムトゥヘヴン、ランドオブリバティ、ホウオウアマゾン、シュネルマイスター、とピクシーナイトだ。

もういっぺん付け加えておくけど、これで最終決断ぢゃないので注意だ。これから全部の要素をお鍋に入れて、かき混ぜながら煮込んで、一晩寝かせて、そんで明日どんなのが出て来るか、で決めたいね。

おわり

あおむし

5/09  見逃してやる

4:28PM 昨日ちょっとアレルギーの薬を飲んで寝たら、昼過ぎまで寝こけてしまった。ものすんごく苦労して布団から這い出たけれど、レースまで時間が殆ど無かったの。

寝ぼけた頭で、今日は高速馬場になるから瞬発力は必須だな、などと気付いた。そんで、切れ味の良さげなソングラインとリッケンバッカーが目に留まったものの、んぢゃあ、どの馬を切るかが決められなかった。グレナディアガーズとシュネルマイスター、では無いことだけは分かったが。ああ、スコアスケールをちゃんと作っておけば良かった、と思っても時すでに遅し。

もしかしたら、もう少し時間に余裕があったら3連複を当てられたかも知れないけれど、んまあ、配当もそんなに付いてなかったから、見逃してやることにする。スタート直後に落馬した藤岡くんは、気の毒だったな。あれは、彼のせいでは無いけど。馬が激しく躓いてたから(前にのめって頭が芝に付く位)。むしろ前に放り出されなかった藤岡くんを、褒めてあげたい。もし馬の前に放り出されてたら、深刻な事態になっちゃったかもだからね。3番人気に支持されてたバスラットレオンを買ってたオトモダチには、お悔やみを送るよ。あ、牛にもね。彼もラガーレグルスの苦い思い出を掘り起こされちゃったから。

おわり

あおむし

5/10  早めに作業開始

2:09PM 昨日のNHKマイルの反省中。今日は早めに作業開始。っていうのも、夕方また歯科手術が控えてるもんで。まだ顔から体液流れ出す重度の肌荒れから回復中なんだけれども。マスクは年中付けてて当たり前な静かな圧力のお陰で、こんなの何度も繰り返してるの。

前半と後半のラップ差から、ペースは比較的速かったと考えていいと思う。そのせいで、距離短縮で臨んだシュネルマイスターみたいな馬には有利になったね。もしステラヴェローチェが出走していたなら、馬券圏内に来たんぢゃないかって思うわ。今年は皐月賞からの出走は無かったけど。残念。ソングラインとグレナディアガーズは距離短縮ではなく、グレナディアガーズに関してはむしろ距離延長だったが、2頭とも余力を残しての参戦だったね。

ソングラインは前走、桜花賞で大敗してるけれど、それは即ち力を全く出し切っていないってことで。加えて、高速馬場で高いパフォーマンスを発揮できる事を証明した、2走前の紅梅Sからは2か月近い間隔が開けられていたの。グレナディアガーズも朝日杯の後は3ヶ月たっぷり開けたのね。両馬とも高速馬場やハイペースへの高い適性を示していて、G1でそれに対応できる十分な余力があった、ってことになるのね。

おわり

あおむし

5/11  にも関わらず

7:29PM そうそう、今回は早めに始めるんだもんね。歯科手術をしたばっかりにも関わらず、肌荒れで顔がものすんごく痒いのにも関わらず。

んで、ヴィクトリア・マイルでっせ。出走登録馬を見渡すと、どうも先週のNHKマイルに引き続き、今回も逃げ馬が複数見受けられるのね。ハイペースになるかどうか、が馬券を当てる鍵になるかも知れない。

レシステンシアは、前走よりも前半のッラップがキツくなった方がパフォーマンスが上がる。もともと掛かり癖のある馬だから、(ペースが速くなると)気分よく自分のリズムで走り易くなるのか、折り合いも付きやすくなるの。んでも、ハイペースになると距離短縮で出て来る馬にも有利になるんだったよね。ホラ、こないだ初の2000mに挑戦してレイパパレに負けて、今回得意のマイル戦に戻る馬いるぢゃない?もちろん、どの馬の事を言ってるか、分かるよね?

おわり

あおむし

5/12  希望を失う前に

7:21PM 真面目にヴィクトリアマイルの予習をしているよ。けど、モチベーションの方がちょっと。何せグランアレグリアでしょうがない、と思うもんだから。希望を失う前に、去年のメモを見てみる事にしよう。

阪神牝馬Sから出走する馬について、いっぱい書いてある...。よっぽど悔しかったんだな。阪神牝馬Sの1着馬は、本番のヴィクトリアマイルではあんまり成績が良くない。好走した馬は阪神牝馬を人気で楽勝している、実力馬タイプのみだってメモには書いてある。それでも、本番で得意条件が揃う馬だけに僅かにチャンスが残されている、とも。どうもデゼルにとっては雲行きが怪しそうだね。仮に外目の枠を引いたとしても、ね。

阪神牝馬S2着だったマジックキャッスルの方が、チャンスはありそうだ。んまあ、減った馬体を戻せればだけど。もっとも、阪神への長距離輸送で減ったのかも知れん。今回は地元の東京だし、馬体は回復して来てもおかしくないね。つか、するでしょう。

おわり

あおむし

5/13  過去10年

6:36PM 過去10年の結果を見ると、1番人気の馬はどうも期待に応え切れていないようで、以外にも半数が4着以下に沈んでいるの。ほお。グランアレグリアの扱いは慎重にしなければならんな。今の所これといったリスクは見つからないが、まだ枠も発表になってないし、不確定要素多すぎて分からんからな。

瞬発力(というか切れ味)は必須だね。あと高速馬場の適性も。馬券に絡むには、終いの3ハロン33秒台の決め手が求められそうだ。んまあ、ペースにも寄るけれども。最後の3ハロンが35秒台の馬が3着以内に絡んだのは、過去10年でたったの2回、2011年と2015年だ。2011年は、過去10年で最もハイペースだったからな。2015年はと言うと、ペース自体はそれ程速くなってないんだけれど、3着になったのが18番人気で逃げた馬だったの。そう、ミナレットっつって。ああ、覚えてるヤツだ。

おわり

あおむし

5/14  難易度上がった

5:09PM ヴィクトリア・マイルの枠順が発表になった。

枠番、馬番馬名
1枠1番マジックキャッスル
1枠2番シゲルピンクダイヤ
2枠3番クリスティ
2枠4番イベリス
3枠5番デゼル
3枠6番グランアレグリア
4枠7番マルターズディオサ
4枠8番ランブリングアレー
5枠9番テルツェット
5枠10番レッドベルディエス
6枠11番ダノンファンタジー
6枠12番サウンドキアラ
7枠13番プールヴィル
7枠14番ディアンドル
7枠15番アフランシール
8枠16番リアアメリア
8枠17番スマイルカナ
8枠18番レシステンシア

あらー、レシステンシアは大外か!これで武くんも逃げるしかなくなったけど、同型馬もいるからね。乗り方が難しくなったね。んでもって、グランアレグリアが3枠6番、と。おいおい、更に難易度上がったやないかい。スローペースにならない限り、この枠は(グランアレグリアにとって)プラスにはならない(と思う)。スローペースには、なりにくそうだな。むしろハイペースになる可能性が上がった気がする。けど、ペースが上がったら、距離短縮で出て来る馬に有利になるんだよな?混乱して来たゾ。

おわり

あおむし

デル株式会社