2020年11月
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
んで、どこ行く、春休み?
旅達(たびだち)会員限定ツアー【海外】

11/01  ご祝儀で上乗せ

5:39PM 予想はしていたよ、そりゃもう。けど、トリガミなんて...。

アーモンドアイが史上初のG1、8勝を成し遂げたのは素ン晴らしい事だよ。間違いなく歴史に残る偉業だし、陣営にも、馬にも、それからルメールにも、おめでとうを言いたい。鞍上がものすんごいプレッシャーと戦っていた事は、想像に難くないよね。特にあの涙を見た後ぢゃサ。

ただねえ。当たってんのに金が減るってのは、いただけない。んまあ、少頭数で1番人気のオッズがコレだから、配当が低いのは分かっていたんだけれども。それだって、3番人気のダノンキングリーは消えてるのに、3連複が1000円切るって、どうなの?せっかく偉業達成が見れたんだから、JRAもご祝儀で少し位上乗せしてくれたって、いんぢゃないの、ねえ?んもう。不満である。

おわり

あおむし

11/02  良い判断では無かった

4:23PM 天皇賞を振り返ってみる。予告通りダイワキャグニーが逃げて平均ペースに上げてくれる事を期待したんだけど、実際に逃げたのはダノンプレミアム(これは予期して無かった)ですっかりまったりなスローペースになってしまった。

プレミアム的にこれは、あまり良い判断では無かったんぢゃないかな。理由は2つだ。1、逃げると、最後の直線では確実にアーモンドアイ様(とその他の馬たち)の目標にされる。そして、ご存じの通り、東京の直線は長ーーーいのだ。2つ目は、もしスローペースに落とした場合、最後は瞬発力勝負になるわけだけれども、安田記念や去年の天皇賞など過去の対戦から、ヨーイドン!になった時にダノンプレミアムはアーモンドアイを負かすことは出来ないからだ。

もっと締まったペースの方が力を発揮できるクロノジェネシスにとっては、ちょっと苦しいレースになっちゃったな。特に、スタートで後手を踏んで位置取りが下がっちゃってたからね。それでも、最後の3ハロンはフィエールマンに次ぐ3ハロン上がり2位で差して来たんだから、能力の高さは十分に示したと思うよ。

おわり

あおむし

11/03  お家で満喫

5:35PM お家のテレビでJBCを満喫中。今年は、例年みたいに気楽に馬場や場外に行けないからね。

矢野貴之くんには、おめでとうを言うよ。地元大井のサブノジュニアでJBCスプリント優勝、冷静な判断と見事な手綱さばきだった。ブルドッグボスは残念だったね、けど、力のある所は十分に見せたと思う。あとコパノキッキングについては、ごめんなさい、残念だけどこの馬の時代はもう終わりかな。少なくとも、短距離戦線では、ね。

この後6:30からはJBCクラシックが走る。のんびり楽しみたかったから今日は馬券買って無いんだけれども、誰が勝つのか多いに興味がある。いや、違う。誰が勝つかぢゃないな。誰が3着に来るか、だな。

おわり

あおむし

11/04  全く同じ

2:54PM いや、いや、いや。JBCクラシックが、まさかの帝王賞と同じ結果とは。今年は馬券買って無くてよかったわ。もし買ってたら、多分(配当見て)ガッカリんこになっちゃっただろうからな。

このレース結果が何を意味するかっちゅうと、ダート古馬の勢力図に大きな変動は無いってことだ。となると、今年のチャンピオンズCはJBCクラシックの上位3頭が中心になる、と。3頭に割って入る余地が残されているのは、より生涯鮮度の高い馬たちって事になるワケね。生涯鮮度が高い馬ってのは、んまあ、G1を好走するだけの能力を持ちながら、G1挑戦回数が少ない馬ってワケだ。

おわり

あおむし

11/05  コントレイルがJC参戦

6:05PM 今日は書くこと1つしか無い。コントレイルがジャパンカップに参戦する事が発表になった。

もう既にみんな知ってると思うけれども、これ即ち牡牝2頭の無敗の3冠馬、コントレイルとデアリングタクトの対決が実現する事になる。更に、どうやらアーモンドアイまで参戦する可能性があるみたいなんだ。もしアーモンドアイまでジャパンカップに参戦するとなれば、これはドリームマッチになること間違い無しよねん。んまあ、配当はまた付かないだろうけど。んもう、ココまで来たらいっそのことサリオスも参戦してくれないかな?と熱望してみる。

アーモンドアイが参戦するかどうかは、今週中に公式発表があるらしいよ。大統領選挙の結果ともども、おまじないしながら結果を待とうね。

おわり

あおむし

11/06  もう金曜日

3:27PM あれやこれやと振り回されている間に、もう金曜日になってしまった。金曜って感じは全然しないんだけど。んまあ、今週は間に祝日が入ったしね。

今週末はG1レースは無いけれど、東京ではアルゼンチン共和国杯(G2)と今年は京都ではなくて、阪神でチャンピオンズCの前哨戦となるみやこS(G3)が行われる。京都競馬場の改修に伴って、ね。アルゼンチン共和国杯には、故障前に勝った青葉賞以来の出走となるオーソリティが出て来る。他にも、サトノルークス、メイショウテンゲン、アイスバブル、サンレイポケットやユーキャンスマイルなんかの馬名が並んでる。

ちなみにクロノジェネシスは香港の正体を受諾したみたいだね。ということは、JCにもエリザベス女王杯にも出ない、ってことね。

おわり

あおむし

11/07  やっぱり苦しむ

7:54PM G1、ではないけれど、やっぱり苦しむのは同じ。んだって、レースはレースだもの。カテゴリーのいかんに関わらず。

アルゼンチン共和国杯は、サンレイポケットを軸にする事にしたよ。お父さんのジャングルポケットの血に期待して。ジャングルポケット産駒は、総じて東京(や札幌)でのパフォーマンスが高いのね。ダービーとジャパンカップを勝った父が、そうだったように。

相手はバレリオ、サトノルークス、アールスター(って、ココはこの馬向きのペースにはならんだろうけど、長岡くんを買ってみたい)、とオーソリティで。

おわり

あおむし

11/08  しっくり来ない

5:47PM アルゼンチン共和国杯の軸馬、サンレイポケットが今イチしっくり来てなかったの。だから、昨日の深夜になって、もう1回このレースに一番合う馬を洗い直してみたのよね。ユーキャンスマイル向きのレースで無いのは分かってたんだけれど、サンレイポケットも好走条件にはピッタリフィットではなかったの。そんで、もしかしたら?と思えたのがサンアップルトンだったんだ。けど、軸を変えていいと思えるほどの自信も無かったのね。

んまあ、そんなワケで、夜更かししちゃったもんだから、当然のことながら寝坊して、馬券買うには時間がギリになっちゃったの。んで、結局今回は購入を見送る事にした。外して傷口を広げるよりは、って思ってね。

予想を信じて馬券を買ってくれたオトモダチには謝るよ。ごめんなさい。今週のエリザベス女王杯は、当てられるように全力で頑張るって、約束するからね。

おわり

あおむし

11/09  まだ届かない

6:41PM アーモンドアイ陣営からの公式発表は、まだ届かず。不動産屋からの嬉しいお知らせも、まだ届かず。何も梨の礫だ。何も、ナシ。

その間、ちっとは気を晴らそうと思って、エリザベス女王杯の出走表を覗いてみるも、もしかしたら?ってちょっと期待してたリリーピュアハートは、早々にひっそりと回避してしまってるし、他にコレと言って目に留まるような馬もいない。んまあ、少なくとも現時点では。

おわり

あおむし

11/10  条件が似ている

6:00PM アーモンドアイからの発表は、未だ無い。ので、エリザベス女王杯について考え始める事にした。今年は阪神の2200mだし。例年と違うコースで走るって事は、すなわち去年のメモが何ら役に立たん事を意味するのねん、くそ。

んまあ、でも考えてみたら、この阪神、芝の2200mっていう条件は春の宝塚記念と条件が似ているんだよなあ。ハッ。もしかしたら、宝塚のメモが役に立つかも知れん、いえい。早速見に行ってみようっと。

おわり

あおむし

11/11  ホワイ、ジャパニーズピーポー?

6:47PM アーモンドアイ陣営は、次走の決定は早ければ今週中に発表すると言ったそうな。んぢゃあ、何で「今週中に決断する」なんて言ったのサ、先週?

そんな中、エリザベス女王杯の予習を始めた。枠順が発表になるまでは、今の段階ではまだ何とも言い難いんだけれども、選択肢は多くは無さそうだね。ポイントは人気上位3頭のラッキーライラック、ノームコアとラヴズオンリーユーが(それぞれ)高いパフォーマンスを発揮できるか、ってトコだね。(当たり前だけど)そうぢゃない、となると、荒れる可能性が高まる。

おわり

あおむし

11/12  聞いてたに違いない

5:17PM きっと、どこかで聞いてたに違いない。公式発表が無いと文句を言った途端、アーモンドアイ陣営から今朝、ジャパンカップへの参戦とこれが引退レースになる旨が発表になった。

分かったよ。今年のジャパンカップは超豪華メンバーになるな。「オンリー」ジャパンカップだけど、な。いいぢゃないの、それで。んだが、今はエリザベス女王杯に集中しなければッ。

牛の野郎もさっきから小さなミスを連発してるみたいだから、集中できてないんだな。もしかしたら、アーモンドアイの参戦に興奮し過ぎて気もそぞろなのかも?あるいは、いつも通り単に集中力が無いだけか。

おわり

あおむし

11/13  疲れて眠い

6:32PM 疲れて眠いけれども、エリザベス女王杯の枠順が発表になったから、見てみる事にしよう、そうしよう。

枠番、馬番馬名
1枠1番シャドウディーヴァ
1枠2番サムシングジャスト
2枠3番リュヌルージュ
2枠4番ソフトフルート
3枠5番リアアメリア
3枠6番ノームコア
4枠7番ロサグラウカ
4枠8番センテリュオ
5枠9番ウインマイティー
5枠10番カーロバンビーナ
6枠11番ラヴズオンリーユー
6枠12番ウインマリリン
7枠13番サラキア
7枠14番サトノガーネット
7枠15番ウラヌスチャーム
8枠16番ミスニューヨーク
8枠17番エスポワール
8枠18番ラッキーライラック

大外を引いてしまったからには、ラッキーライラックにとっては難しいレースになるだろうな。エスポワールも、だけど。一方ディープ産駒軍団は、内外分かれた格好になったね。これが明暗を分けるかも。外目の枠を引いた、ラヴズオンリーユー、サラキア、サトノガーネットの方が、パフォーマンスは上がるかも知れない。つっても、別に枠なんて結果を左右する要素の、ほんの一部でしか無いからね。

サムヒングジャストとウインマリリンは、いい枠を引いたなという印象だけど、マリリンの方は鞍上に不安を感じてしまうのよね、個人的な意見ですけど。

おわり

あおむし

11/14  混乱、そしてカオス

8:23PM 混乱している。大混乱、そしてカオス!ラッキーライラックを信用しようと思ってたのに、調教班が言うには本来の状態ぢゃないって...。もう、脳ミソ使い倒し過ぎて、何も考えが浮かばんわ。

こういう時って大体、最初の決断を買えない方がいいんだよな。とういうワケで、初心に戻って軸はラッキーライラック。相手はシャドウディーヴァ、リュヌルージュ、センテリュオ、サラキア、サトノガーネット。なんかディープ祭りになりそうな気がして来たわ。

おわり

あおむし

11/15  ツケを払ってもらいたい

4:39PM またしても起きられずに寝坊。しょうがないよな、明け方まで予想をこねくり回していたんだから。

調教班のラッキーライラックに関する脅しのような妄言は、結局何も心配する事では無かった。心配して(予想の吟味に)費やした時間と労力の埋め合わ分、ツケを払ってもらいたいわ。ほれ見ろ、完勝やったやないかラッキーライラック、はっ!

んだって、軸を選ぼうと思ったら、ラッキーライラックしかいなかった。ノームコアとラヴズオンリーユーには、負けようが無かったもん。それに、先週やたらと阪神コースの苦手論を叫ぶ人たちが出現したけれども、別に苦手ぢゃないもん。むしろ、その逆。ラッキーライラックはパワーがあって、タフだから、坂のあるコースの方が良さが生きると思う。

おわり

あおむし

11/16  十分な時間

5:27PM ちょっと気が早いかもだけど、マイルチャンピオンの準備に取り掛かる事にしたよ。今から始めれば、悩む(苦しむ)のに十分な時間が取れるハズ。

もう承知の助かもしれないが、今年のマイルチャンピオンシップは京都ではなく阪神開催だ。エリザベス女王杯同様、京都の改修に伴っての措置となる。もう聞き飽きてるだろうけれども。おいらは、聞き飽きた。

問題は、果たして京都のマイルと阪神のそれとで、何か違いはあるのか?という事だろう。結果として表面に現れる部分では、そう大差は無いと思ってるんだがね。

おわり

あおむし

11/17  約束するよ

7:30PM 今日は頑張ったよ。頑張って、準備が随分はかどった。あまりに集中してやってたから、この独り言を書くのを忘れそうになった位だよ。

グランアレグリアは間違いなく人気になるんでしょうけど、確かに好走する可能性は高いかも。けれども、そんなグランアレグリアも若い3歳馬の、名前を言ってはいけないあの馬にやられちゃうんぢゃないかって、ちょっとだけ期待(?)してたりする。週末には当たる予想を公開できるように、いい子にして準備に精を出すことにするって、約束するよ。

おわり

あおむし

11/18  動き続けなきゃ

4:16PM 疲れ過ぎて、あまり気分が良くない。休みが必要だ。んでも、休みが向こうからベッド背負ってやって来ない事は、もう知ってる。んだから、動き続けなきゃ、だ。

一体いつから、こんなに駆り立てられるようになったんだろう?何にせよ、この地獄のような生活から脱却するんだ。そのために、いま頑張っている。あと、ちょっと。もう、そんなに長くない事を祈りたい。あと、ほんのちょっとだけの辛抱。18年も辛抱したんだ、あと2、3カ月なんて、どうってことないサ。

厳しい人生と格闘している間に、ラッキーライラック陣営から発表があった。次走は有馬記念になるそうだ。一方、矢作調教師はラヴズオンリーユーの次走が香港Cかジャパンカップになるだろう、と明かしている。

おおおっと、ココで速報だ!クロノジェネシスが香港Cの招待を辞退して、有馬記念に出るらしい。今年は記憶に残る1年になりそうだな。

おわり

あおむし

11/19  今頃ようやく

5:36PM 今日は出たり入ったり忙しい1日で、今頃になってようやくパソコンの前に座る事ができたよ、はあ。

マイルチャンピオンの登録が締め切られたけど、特に変化は無さそうだね。週初めの予想通り、グランアレグリアが1番人気をキープしている。そりゃそうだ。多分、力は十分に発揮するだろうし。ただ、前にも言ったけれども、人気上位の3頭で決着するレースだとは、思ってないのね。枠順発表の前までに出来る準備はしたし、あとは大人しくいい子にして、じっと待つしかないのね。

おわり

あおむし

11/20  準備の続きを

2:12PM 枠順が発表になった。 さあ、準備の続きを始める時間だ。

枠番、馬番馬名
1枠1番ベステンダンク
1枠2番レシステンシア
2枠3番ケイアイノーテック
2枠4番グランアレグリア
3枠5番メイケイダイハード
3枠6番ラウダシオン
4枠7番アドマイヤマーズ
4枠8番インディチャンプ
5枠9番カツジ
5枠10番ブラックムーン
6枠11番スカーレットカラー
6枠12番アウィルアウェイ
7枠13番タイセイビジョン
7枠14番サウンドキアラ
7枠15番ペルシアンナイト
8枠16番ヴァンドギャルド
8枠17番サリオス

グランアレグリアにとって、内枠はあんまり良くないかもな。今までは比較的揉まれない条件に恵まれて来たからね。いつも言うけど、ディープ産駒買うなら(道悪でもない限り)内のディープより外のディープだ。サリオスにとって大外枠は、(恐らく)レシステンシアが逃げるペース次第で良くもなれば悪くもなる。ペースが上がれば、外差しが効くかもしれないし、緩めば差し届かずの場面もあるだろうサ。もっとも、それ以前にこの馬にはその他の障壁があるからな。

おわり

あおむし

11/21  頑張ったく

7:36PM 今日も1日頑張ったよ。お陰で?かどうかは分かんないけど、物事いい方に向き始めたみたいだ。

んもう、ペース次第なのよね、本当に。レシステンシアがガチ逃げでゴリゴリ押せばサリオスに有利になるだろうし、平均ペースに落とせばグランアレグリアが得することに。

というワケで、(また、いつものように)レシステンシア(アリス・シンセシス・サーティー)を軸にして、グランアレグリア、ラウダシオン、スカーレットカラー、サウンドキアラとサリオスはヒモに回す事にしたよ。ペースが速くなったら、アウィルアウェイにもチャンスがあるかもね。

おわり

あおむし

11/22  怒りは置いといて

4:35PM なんで、なんで分かんないかなぁ?レシステンシアは、そういう馬ぢゃないでしょうよ?何度も言うけど、レシステンシアは速いラップでゴリゴリ逃げないと、高いパフォーマンスが繰り出せないんだって!せっかくのマイルチャンピオンで、前半3ハロンを眠ったい34.9秒で逃げたんぢゃ、みすみす勝ちを振り込むだけでしょうよ!グランアレグリア、インディチャンプとスカーレットカラーは、さぞ有難かっただろうサ。

いやいや、この怒りは置いといて。この結果で新たな悩みが浮上。今年の3歳馬は信じられない位弱いかも知れない。いや、夏競馬も秋の前半戦でも見てたし、知ってはいたよ。んでも、見て見ぬ振りをして来たの。だって、認めたら今まで計画して来た事が台無しになって、また最初から全部やり直さなきゃになっちゃう。タダでさえ溢れて手に負えない仕事量を更に増やすのは、嫌だったの。

んでも、ジャパンカップが今週末にもう迫っている。もう、四の五の言って尻込みしてる場合ぢゃないの。サッサと仕事に取り掛かって、必要なら進路修正をしなくっちゃ。

おわり

あおむし

11/23  手がかりにはなるかも

6:05PM ううん。今年の3歳馬が弱いのかどうか、どうやって調べたらいいかな?レースを走った時の条件が違うから、比べると言ってもいちがいに比較するのは難しい。んでも、まあ、勝ち時計を見れば、手がかり位にはなるかも知れない。

というワケで、直近の3冠馬の勝ち時計を引っ張って来て、今年の3冠馬2頭、デアリングタクトとコントレイルのそれと比べてみたよ。そしたら、こうなった。

馬名桜花賞/皐月賞オークス/ダービー秋華賞/菊花賞
デアリングタクト1分36秒12分24秒42分0秒6
コントレイル2分0秒72分24秒13分5秒5
アーモンドアイ1分33秒12分23秒81分58秒5
ジェンティルドンナ1分34秒62分23秒62分0秒4
オルフェーヴル2分0秒62分28秒33分2秒8

さっきも言ったけど、オルフェーヴルの皐月賞は(東北大震災のため)中山ぢゃなく東京で開催したものだし、他も馬場状態がいつも良馬場だった訳ではないから、厳密に言うと比較はできない。けれど、これを見て、3歳馬を盲目的に信用するのは危険だな、と思っちゃったよ。

おわり

あおむし

11/24  サーバー障害

5:22PM どうやら、何某かのサーバー障害が起きた模様で、接続できない。こうなるともう、オフラインで出来る作業をやる以外どうにもならんので、情報集めは出来ないまま書く羽目になっているの心アル。情報源を参照することなく書ける話題って、何だろうね?そら、もう、ジャパンカップだよね。

過去10年のジャパンカップの結果が伝えるのは、比較的に若い馬の方が先輩たちよりパフォーマンスが高いという事だ。これまで過去10年で、ジャパンカップで3着以内に好走した菊花賞馬は僅か2頭、ザッツザプレンティとデルタブルースのみ。ああああ、懐かしいね。両馬とも菊花賞を勝っているものの、ザッツザプレンティは2走前の神戸新聞杯を負けているし、デルタブルースは2走前が1000万の条件戦だった。

この結果が示すものは何かと言えば、3歳馬しかも負け無しの菊花賞馬がジャパンカップで3着以内に走るのは難しい、相当に難しいって事だ。何たって、あのシンボリルドルフ様だって、やっとこの3着だったんだから。

おわり

あおむし

11/25  東京にトラックバイアス

6:39PM 東京の芝コースの馬場状態について、調査をしてみたよ。先週、東京スポーツ杯2歳Sを見てて気になってたのよね、ドゥラヴェルデとかレインフロムヘヴンとかが直線で失速?というか伸びなかった事が。だいぶ前から、内が傷んでるって言われていたけれども、実際の所どんな塩梅なのか、確認を怠っておりました。

んで、調査の結果。今の東京芝コースにはトラックバイアスが発生してる事が分かったよ。21日だったかな?傷んだ内6mを保護するために仮柵が設置されたけど、その頃から最後の直線では(外よりも)真ん中というか、馬場全体で言うと所謂3分所を通って来る馬が伸びてるんだよね。それよりも内とか大外を選んだ馬は、あんまり伸びて来ない(んまあ、ストーミーシーみたいに揉まれ弱いけどパワーはある馬は別として)。

これは今週の馬券の組み立てに少しヒントになるかも、だ。先行力のある(できれば決めてもあった方がなおいいけど)パワータイプの馬が中から外目の枠を引いたら、軸馬には打ってつけかも知れない。

おわり

あおむし

11/26  ドリームレース

5:38PM ドリームレースになりそうなジャパンカップの枠順が発表になったので、早速見てみることにしよう、そうしよう。

枠番、馬番馬名
1枠1番カレンブーケドール
2枠2番アーモンドアイ
2枠3番ワールドプレミア
3枠4番キセキ
3枠5番デアリングタクト
4枠6番コントレイル
4枠7番ミッキースワロー
5枠8番ウェイトゥパリス
5枠9番トーラスジェミニ
6枠10番パフォーマプロミス
6枠11番クレッシェンドラヴ
7枠12番マカヒキ
7枠13番ユーキャンスマイル
8枠14番ヨシオ
8枠15番グローリーヴェイズ

トラックバイアスが出現って言ってるのに、有力馬が皆内枠に偏るっていう...。んまあ、枠順が全てでは無いからね。トラックバイアスが発生してる時にもっと大事なのは、道中の位置取りだったりするからね。内枠だったからって、ガッカリするのはまだ早いよ。

今日は午後、外での打ち合わせがあったから、まだよく見ていないんだけれども、マカヒキさんはいい枠を引いたね。さあ、サッサと仕事に取り掛かろう。

おわり

あおむし

デル株式会社