2019年6月
SunMonTueWedThuFriSat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

2006

2007

2008

2009

2010

2011

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

2019/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
んで、どこ行く、春休み?
旅達(たびだち)会員限定ツアー【海外】

6/01  分からな過ぎて

2:55PM もう、分からな過ぎて、転げまわっている。偽らざる真実は、まだ買う馬を決めてないってことだ。

軸は素直にアーモンドアイでしょ、モチロン、だって、このメンバーで3頭以上に先着を許す理由が見つからない。実は、インディチャンプを軸にしようかと思ってたんだけど、やっぱヤメた。今のところチェックを潜り抜けて生き残っている馬は、ケイアイノーテック、アエロリット、サングレーザー、インディチャンプ、モズアスコット。ダノンプレミアムは、3着要員として、保留にしてあるよ。あと一晩は、まだこの苦しみが続くことになりそうだね。

おわり

あおむし

6/02  全く逆

11:12PM アーモンドアイは運を味方に付けてると思ってたけど、終わってみれば全く逆になってしまったね。もしロジクライがスタートで邪魔してなかったら、差し切ったかもしれない。んまあ、そういう意味ぢゃ、ダノンプレミアムは本当にツイてなかったな。ロジクライの進路妨害で一番あおりを食ったもんな。

とにかく、何とか3連複がひっかかって、ようやく今年の春シーズンに入って片目がが開いたよ。みんな、ありがとう。

おわり

あおむし

6/03  ダノンプレミアム、故障?

3:17PM ダノンプレミアムについて、今のところコレと言って、怪我の情報は入って来ていない。けど、直線でズルズル下がって行った時は、故障かと思ったんだ。鞍上の川田も、ゴールしてから下馬(馬を下りる)してたし、てっきり馬に何か良からぬアクシデントが発生したもんだと思ったよ。

なぜ、こんなにダノンプレミアムの故障の心配をしているかと言うと、競走馬(ディープ産駒は特に)は自分の能力の限界に近い最高のパフォーマンスを繰り出した後に、故障しやすいからだ。読売マイラーズCで、レコード勝ちというハイパフォーマンスを繰り出した後に、あれだけのトップホースたちを相手に、今の超高速の馬場で競馬したら、そりゃ、どこか故障したとしても驚きはしないよ。

おわり

あおむし

6/04  2番目にいい

5:29PM フィエールマンが正式に凱旋門賞に登録したことが発表になった。どうやら、ディープインパクト産駒はロンシャンのターフに合わないということが、まだ理解できないらしい。

一方で、オジュウチョウサンが宝塚記念の出走を回避した、というニュースが伝えられた。15頭立て以上で走って欲しかったから、これまたガッカリンコだ。んだって、そうぢゃないと、おいらの軸馬のアドバンテージが1コ減っちゃうぢゃないか。んまあ、まだ他のが残る可能性もあるから、2番目にいい条件で出走できることを祈るとしよう、そうしよう。

おわり

あおむし

6/05  ソウルスターリング

1:55PM 23日の宝塚記念まで、G1は開催されない。つまんないから今週末に走るG3、エプソムCとマーメイドSの出馬表を見に行ってみたよ。

んまあ、いつものことなんだけど、相変わらずショッパイ顔ぶれだな…。エプソムCにはソウルスターリングが登録されてるけど、勝たない気がするヨ。良くて2着か3着かな?勝手なこと言わせてもらうと、この馬の煮え切らないパフォーマンスの原因は、距離そのものってよりも、どんな風にレースに向かって、どんな風にレースを走るのか、あるいは何頭立てのレースなのか、が影響してるように思える。いっぺん思い切って前に行ってみるってのも、良いかもしれないよ。もしかしたら、それが彼女の「ソウル(魂)」を「スター(掻き立てて)」、再び闘争心を呼び覚ましてくれるかもしれないし。

おわり

あおむし

6/06  大雨で大荒れ

2:48PM 今日は気温が30℃まで跳ね上がったけど、これを最後に晴れの日にはしばらくお目にかかれないかも知れない。

天気予報によれば、明日からは雨模様ということで、ここ東京では今週末にも梅雨入りか、と言われている。げっ。憂鬱。

んでも、そうなると、ほんの2週間後の宝塚記念が、雨に見舞われるってことも十分あり得るよね。願わくば、大雨になって欲しいもんだ。と言うのも、大雨が降れば、馬場が重くなり、結果として大荒れの高配当を演出するかもしれないかんな。

おわり

あおむし

6/07  いい思い出は1つも無い

2:26PM 考えてみたら、エプソムCにはいい思い出なんか、1つも無いんだよな。

後に世界ランキングで1位を獲得したジャスタウェイを軸にしてやれば、コレまた後に東京コースの鬼となるクラレントに、あっさり負けるし。ヴィクトリアマイルで負けたからとルージュバックを切れば、1着になるし。けど、今週は予想するG1が無いからね。ちょっと予想してみようかな、練習のつもりで。

おわり

あおむし

6/08  本当にG3なの?

2:15PM ネット競馬から、宝塚記念に出走登録している馬のリストが発表になった。けど、アレ?11頭しか名前無いんだけど。メイショウテッコンは、どうしたよ?武クンの騎乗停止も、その頃までには明けてるだろうに。

昨日言ったばっかなのにも関わらず、エプソムCの予想を途中で断念しようかと思ったわ。これ、本当にG3なの?んまあ、おいらだったら、人気でもソーグリッタリングを軸にして、3連単で流すわ。相手はアップクォーク、ダノンキングダムとカラビナで。

おわり

あおむし

6/09  ほらね?

4:29PM 久しぶりに、走りに行ってきた。毎週G1があって、馬券買いに行かなきゃならなかったから、ずっと走れてなかったのよね。

レースの30分位前になって、雨が降り出した。この雨が馬場を稍重にし、レイエンダに勝利を振り込む形になった。ソーグリッタリングは、あのどスローのペースを考えたら、もちっと前に行ってないと、ね。結局、前に行った2頭がそのまま1、2着になったわけだから。ほらね?エプソムカップなんて、いい思い出にならんのよ。

おわり

あおむし

6/10  登竜門

3:23PM 今週の目玉はユニコーンS(G3)だね。ダートのチャンピオンホースになるための、出世レースとして有名なやつだ。ルヴァンスレーヴ、ゴールドドリーム、ノンコノユメは、みんな、このレースを勝ったG1チャンピオンだ。

今年の出走登録表には、名だたるパイセン達のような、目を引く馬はいなそうだけど、これからどうなるかなんて誰にも分からないからな。

おわり

あおむし

6/11  首を傾げずにいられない

4:36PM ユニコーンSの出馬登録表を見るのに夢中になっている間に、宝塚記念の登録馬が、どういうわけだが奇跡的に11頭から13頭に増えていた。

ソウルインパクトとショウナンバッハ(どちらも高齢馬なのに)このレースに参戦したチャレンジ精神に、敬意を覚える。一方、メールドグラース、ブラックスピネルやギベオン様は、一体なんで手を挙げないのかと、首を傾げずにはいられない。

おわり

あおむし

6/12  水を差す

4:48PM ユニコーンSは、どうやらデュープロセスとデアフルーグの2強対決と目されているみたいだね。2頭が青竜Sの1、2着だからってこともあるかもね。青竜Sも出世レースとして知られているし、ユニコーンSと同じコースで同じ距離だからね。

2強ムードに水を差す気はないんだけど、ダンツキャッスルも速い時計を持っているんだよね。違うコースで、だけど。京都のダートは軽くて時計が出るって有名なんだ。もしも日曜日にまた雨なんか降ったりしたら、ダンツキャッスルにも2強に割って入るチャンスがあるだろうか?

おわり

あおむし

6/13  頑張り屋

3:04PM この春ドゥバイ・シーマ・クラシックで2着に好走したシュヴァルグランが、7月27日にイギリスはアスコット競馬場で行われるキングジョージ6世&クイーンエリザベスSに登録をしたことが分かった。

ニュースの記事によれば、このレースには過去に5頭の日本馬が挑戦していて、その中で最高着順の3着に入ったのが、シュヴァルグランの父であるハーツクライだったそうだ。

シュヴァルにとっては、大きな挑戦となるのは間違いないが、すんごく頑張り屋さんだからな、この馬。幸運を祈ってるよ。鞍上は、誰になるのかね?ヒュー・ボウマン君かな?

おわり

あおむし

6/14  答は出る

2:39PM ユニコーンSの枠順が発表になった。

デアフルーグとデュープロセスは、それぞれ4枠6番と5枠8番を引いたみたいだね。ダンツキャッスルは6枠11番だ。3頭とも、悪くない枠だと思うよ。果たして、デュープロセスが勝って未来のダートチャンピオンとなるのか?それともデアフルーグか、はたまた第3の馬が先着するのか?ワイドファラオは、初めてのダートで結果を出せるのか?全ての問いの答えが、日曜日に出る。

おわり

あおむし

6/15  出走取り消し

1:54PM ダートは苦手だから、ユニコーンSはちゃんと予想してないよ。本気では。んまあ、馬券を買うなら、多分この5頭を買うと思う、ワイドファラオ、デアフルーグ、デュープロセス、ダンツキャッスルとノヴァレンダ。ノヴァレンダを見限るのは、まだちと早い気がする。

こんなことなら函館スプリントSを予想した方が良かったかと思いきや、スプリント戦も得意ぢゃないからね。それに、13頭立てでダノンスマッシュを含む6頭が出走取り消しになったんぢゃ、タワーオブロンドンの楽勝になっちゃう。

おわり

あおむし

6/16  楽勝ぢゃなかった

4:04PM 楽勝すんのかと思いきや、全然楽勝しなかった、タワーオブロンドン。しかも3着っていう。

ユニコーンSの方は、ワイドファラオがデュープロセスに競り勝って、ダンツキャッスルが3着に滑り込んだね。ワイドファラオは、初ダートだったけど、素晴らしいパフォーマンスだった。噂では、ダートはめっぽう上手いという話で、そんなのは信用してなかったんだけれども、馬が証明してくれた。こういう初ダートで、いきなり重賞勝っちゃう馬って、G1まで勝っちゃうことが割りとあるから、気をつけておかないとな。けど、血統的にはこれ以上長い距離は、歓迎ってクチぢゃなさそうだ。

おわり

あおむし

6/17  興味が薄れかけて

2:56PM 禁止薬物発覚絡みの出走取り消しで、先週末は混乱があった。その埋め合わせもあるのか、JRAからは出走を取り消された馬には、今週末のレースへの優先出走権が与えられることが発表された。んまあ、お陰で江田照男は、ネコパンチ以来、久々の重賞勝利ゲットできたわけだが。

そして、今週は宝塚ウィークだ。なのにも関わらず、だ。何かだんだん例年の宝塚みたいにショボそうになって来たもんだから、興味が薄れてきちゃってるんだよね。

おわり

あおむし

6/18  辛うじて

4:56PM 今のところ、宝塚記念の出走馬リストに名前があるのは、辛うじて13頭だ。んだが、しかし。ソールインパクトは、宝塚記念ではなく、7月7日に行われる七夕賞に出走すると発表があった。これで、1頭減る。

今週中、レースまでの間にまだ、出走を回避する馬がいるかもしれないしな。帝王賞から大物2頭、ルヴァンスレーヴとゴールドドリームが回避してしまったみたいにサ。

おわり

あおむし

6/19  プリンスオブウェールズS

2:05PM 宝塚記念に出走する馬たちが最終追い切りを終えた頃、イギリスのアスコット競馬場ではディアドラが武豊騎手を背に、プリンスオブウェールズS(G1)に挑戦しようとしている。

プリンスオブウェールズSはヨーロッパでも名高いレースで、もしディアドラが勝つようなことがあれば、間違いなく歴史に名を残すことになるだろう。ドゥバイターフの4着の後で、果たして良いパフォーマンスができるかどうかは分からんけれど、初めての新鮮な環境は、この馬の良さを引き出してくれるかもしれない。

おわり

あおむし

6/20  キセキとレイデオロのため

2:36PM JRAが宝塚記念の枠順を発表したヨ。確かに、今日はまだ木曜日だけど、ほら宝塚って、一応グランプリレースだからサ。じゃあ、行ってみようか。

1枠1番キセキ、2枠2番レイデオロ、3枠3番エタリオウ、4枠4番アルアイン、5枠5番タツゴウゲキ、5枠6番スティッフェリオ、6枠7番マカヒキ、6枠8番ショウナンバッハ、7枠9番クリンチャー、7枠10番ノーブルマーズ、8枠11番スワーヴリチャード、8枠12番リスグラシューだ。ああ、そう。今回はキセキとレイデオロのためのくじ引きだったわけね、分かったよ。

おわり

あおむし

6/21  人気になって…

2:41PM やばい。おいらの軸馬が、単勝オッズで人気になって来てる…。

宝塚の軸馬を決めたのは、ヴィクトリア・マイルに負けた夜のこと。それ以来、決断を変えずに今日まで来た。実は同じ晩に、安田記念の軸馬も決めていたのに、変えてしまったために3連複しか当てられなかった。だから、今度こそは変えずに貫くぞ、と思っている。けど、こんなに人気したんぢゃ、その決意もあとどれだけ持ちこたえられるか、自信ないわ。

おわり

あおむし

6/22  秘密の軸馬

1:03PM んんで、秘密にして来た軸馬はと言うと…リスグラシューだ。リスグラを1着、2着、3着に付けて、キセキ、レイデオロ、エタリオウとアルアインに流そうと思っている。

そりゃ配当が付かないのは、分かってるよ。んでも、仕方ない。もしレイデオロにそれなりの疲労があれば、もしかしたらスティッフェリオやショウナンバッハにも、ほんのチビットだけ3着に届くチャンスがあるかもしれない。けど、その時にはアルアインの方が、この2頭より前にいそうな気がするヨ。

おわり

あおむし

6/23  もう、たくさんだ

10:27PM 買う馬の順番を、昨日の夜からずうううっと考えてたんだが、どうしてもリスグラシューが1着に来るイメージしか沸かなかったんだ。すると、午後イチ位になって突然ひらめいた。リスグラシューが勝つってことは、スワーヴリチャードだって好走しても、おかしくないんぢゃないか?

何度も何度もこの考えを頭の中で検証した結果、スワーヴの頭は無いけど、3着ならアリだろうという結論に達した。なので、買い目のリストにスワーヴを追加したんだ。レースが終わって、スワーヴリチャードを、キセキ、リスグラ、その他の流しの3着には付けたのに、リスグラ、キセキ、その他の3着にはマークしていなかったことに気付く…。もう、たくさんだ。

おわり

あおむし

6/24  やめられない

3:34PM 自分の初歩的かつ致命的なミスにあまりにも失望して、もう競馬のことなんて考えないんだかんな、と思った。

なのに、気が付けば帝王賞の馬場状態を気にして、週間予報をチェックしている。落胆した自分が、おい、どうせ当たらないのに、また金を無駄にする気か?と言うけれども、10分後にはラジオ日経賞の出馬登録を見ながら、ランスオブプラーナは毎日杯勝っちゃったから、トップハンデだよな、なんて考えてしまうんだ。

要はサ、やめられないんだよね、結局。

おわり

あおむし

6/25  てなわけで

2:50PM てなわけで、明日、大井競馬場で行われる、帝王賞について考えを巡らせていたりする。

もし馬券を買うんなら、おいらだったら多分チュワウィザードは買わない。代わりに、オメガパフュームを軸にして、モジアナフレイバー、オールブラッシュ、ミツバとインティにでも流すわ。インティに関しては、距離克服がカギになるだろうけど、母父の系統に体力豊富なストームバードが入ってるから、意外と距離はもつんぢゃないかって気がしてるんだ。

おわり

あおむし

デル株式会社