2018年7月
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
ユーブック
んで、どこ行く、春休み?
旅達(たびだち)会員限定ツアー【海外】

7/01  進め!

5:34PM  全然ダメだったぢゃないかあ、ダイメイプリンセス〜!夏競馬最初の1戦目から、またしてもハズレを食らってしまったわけだが、これが今の自分の立ち位置ってことだね。ココからがスタート。大事なのは、まずはスタートを切ったってことで、切ったからには前に進むしかないってことなんぢゃないか。

目指す道に乗れるように、敗因をシッカリ分析することにしよう。少なくとも、近づけるように。

おわり

あおむし

7/02  わくわくする挑戦

4:29PM 自分の敗因の分析はもちろんするんだけれども、その後今週は七夕賞、プロキオンSと、何と言っても開成山特別が控えているど。

開成山特別は本賞金1050万円の獲得を目指す馬たちが出走できる、500万下という格下の条件戦だ。このレース、(名前以外に)何が特別って、既にG1を5勝もしているオジュウチョウサンという馬が武豊を背に出走するんだ。オジュウは障害レースでは既にG1を5勝もしたスターホースだ。にもかかわらず、ひと月ほど前にオーナーが次なる新たな挑戦として、平地でのG1制覇を目指すことを発表したのだよ。言うまでもなく、このニュースは競馬ファンを熱くさせたね。なんて、わくわくする挑戦なんだ(こういうのが見たいのよ、こういうの)!

そんなわけだから、現時点で開成山特別の予想単勝オッズでオジュウチョウサンが1番人気に支持されていても、全く驚かなかったりするんだな。注目の開成山特別は今週の土曜日、7月7日福島の第9レースとして開催される。折しも、ちょうど七夕の日だね。

おわり

あおむし

7/03  当てたかったレース

3:00PM ワールドカップでの日本代表のの試合結果には、ガッカリしたし悔しい。んだって、ベスト8がもうスグそこまで見えていたのに、疲れ切ったディフェンダー陣をリフレッシュできる世界基準の交代要員がいなかったばっかりに、全て失ってしまったんだから。最後の数分間、集中力を欠いてしまった結果、どうなったよ、え?あの高速カウンター以外にベルギーが奪った2ゴールに関しては、己の実力の無さを理解しようとしないキーパーと、ミス連発の彼をスタメンで使い続けた監督に責任があると思う。けど、結局これも日本には世界という舞台で高いパフォーマンスを繰り出せる選手や監督が、まだまだ足りないのだという同じ問題に起因しているように思える。この試合から、学ばなければならん。

ワールドカップにがっかりんこな一方で、今週の七夕賞の準備を始めたよ。ずっと当てたかったレースだし、ね。今まで1度も当てたことないんだけど。代表チームと監督をこき下ろすのなら、ここは当てねばならんよ。

おわり

あおむし

7/04  なんて情けない!

3:48PM 昨日の晩、そのニュースは飛び込んで来た。リアルスティールが引退するって。

なんだとー!?オジュウチョウサンなんか、障害でスターホースになってもう7歳馬なのに、新たな挑戦に挑もうとしてるんだゾ!それなのに、まだ6歳で、国内ではG1を1コも勝っていないリアルスティールが引退だとおおお?なんて情けない!

おわり

あおむし

7/05  光りが見えた

2:25PM 木曜日なんで、いつも通りオジュウチョウサンや、七夕賞にエントリーしている他の馬たちの調教のニュースが入って来ている。ああどうだ、忘れるとこだったけど、剥離骨折から復帰するマカヒキの情報もあったな。放牧から帰厩して、復帰戦となる札幌記念に向けて調教を開始した、と。んまあ、疑ってるけど。

馬たちが一生懸命調教に精を出す間、こちらも隙間時間を繋ぎ合わせて、格下条件の夏の平場の分析と研究をしているよ。もしかしたら、ちっと光が見えたかも?てなとこまで来ている。んまあ、小っちゃな光だけど、ね。

おわり

あおむし

7/06  オジュウ、出走確定

2:40PM 今週末のレースの出走登録が締め切られた。出走登録頭数が多すぎると除外されてしまう、という心配がされていたオジュウチョウサンも無事、開成山特別の出走がかない、枠を確保したようだ。引いた枠は5枠6番。悪くないんぢゃないの?この雨で(福島の)馬場が渋れば、アドバンテージにもなるだろうし。

七夕賞の方は、1番人気のサーブルオールが5枠6番、キンショーユキヒメとプラチナムバレットがそれぞれ2枠2番と1枠1番を引いた。去年2着に頑張ったマイネルフロストは2枠3番を引いたようだね。中々いい枠なんぢゃないのかな、特に馬場が渋るようなら。

おわり

あおむし

7/07  どうなるか

2:01PM 残念ながら、打ち合わせが被っているので、オジュウのレースはリアルタイムで見れないけど、新たな挑戦への成功を楽しみに待ってるよ。

今まで1度も当たったこと無い七夕賞の予想に時間かかり過ぎて、プロキオンSはまだ見れてない。なので、七夕賞の予想を。軸はキンショーユキヒメだ。マイネルフロストにしようかとも思ったけど、あまり状態が良くなさそうなので、やめた。相手は、プラチナムバレット、サーブルオール、レイホーロマンスとマイネルミラノ。まあ、どうなるか見てみましょ。

おわり

あおむし

7/08  頑張ろう

7:06PM 掃除機もかけたし、洗濯物も全部洗って干して、ついでに傘も洗って干して、みんなパリッパリッに乾いて、とても気持ちがいい。七夕賞の惨敗を除けば、ね。

福島の芝は良馬場と発表されていたけど、午前中のレースの時計から、力が要りそうなことを示していた。それを考慮に入れて、馬体重の増減を確認した際に、プラチナムバレットを切って、代わりにパワータイプのパワーポケットを入れたんだけどね、そこまでが精一杯だったわ。3連単で256万3,330円という超高額配当を演出した上位3頭は、そろいも揃ってみんな道悪巧者だったよ。発表とは裏腹に、馬場はもう重か不良に近いくらい悪かったみたいだ。遥かに想像を超えていたね。

今日のところは完敗。けど、また1つ勉強にはなった。せめてもの救いは、オジュウチョウサンが見事に初の芝平地レースを圧勝したことだ。おいらも頑張ろう。

おわり

あおむし

7/09  どのレースに?

2:43PM 芝の平地レースで勝ったことで、オジュウチョウサンはG1にも出走登録をすることができるようになって、競馬ファンは更に沸き立っている。

JRAの仕組みでは、平地でのレースを最低1勝しないと、それより上ののカテゴリーのレースには登録できないことになっている(オジュウは未勝利のまま障害に転向してしまった)。その条件がクリアされれば、あとは(上級条件に挑戦できるかどうかは)その馬の稼いだ賞金額によることになってくる。オジュウは障害レースのG1を5勝して、既に5億以上の賞金を稼いでいる。なので、G1に出走登録しようと思えば、出れる状況になったってことだ。そんなわけで、今や話題は、この秋どのレースに出走するのか、で盛り上がっているんだ。果たして、中山グランドジャンプなのか、はたまたジャパンカップいや、有馬記念なのか!?ってね。

おわり

あおむし

7/10  要注意

3:16PM 七夕賞が走る10分ほど前、中京競馬場ではマテラスカイがプロキオンSをレコード勝ちの圧勝に終わらせていたのよね。

マテラスカイはドバイのゴールデンシャヒーンで、マインドユアビスキッツやエックスワイジェットだとかロイエイチなどの、ダート短距離では世界のトップクラスの馬たちを向こうに5着に健闘した馬だ。国内ではまだG3も勝っていない馬の結果とあって、驚きをもって受け止められたんだ。(これでG3も圧勝したことだし)きっとルヴァンスレーヴ(ユニコーンSを勝った)のいいライバルになるだろうサ。

けど、要注意だ。あおむしなら、次のレースではこの馬を買わないよ(よほど間隔を開けない限り)。んだって、こういう高いパフォーマンスを繰り出した後には、往々にして馬がそのダメージを受けることになるから、ね。

おわり

あおむし

7/11  精いっぱい頑張るサ

2:17PM 今週は、これまた1度も当てたこと無い函館記念だ。

ちょいと賢くなったから、このレースの過去10年の結果は既に調査済みで、あとは分析を待つのみの状態なの。ただ、分析してみたところで、ヒントになりそうなことが出て来る気がしないんだよな…。それでも頑張るよ、精いっぱい。なんせ1週間ほど前に部屋のエアコンが、20年を超える献身的なお勤めの末に壊れてしまったんだからな。お外は35度なんだし、新しいのんに付け替えるための金、金が要るのぢゃ。

おわり

あおむし

7/12  ジャパン・ダート・ダービー

3:21PM 昨晩、大井競馬場で開催されたジャパン・ダート・ダービーでは、ルヴァンスレーヴが一気に捲り切って、自身初の2,000mのG1を制して見せた。きっと今頃は、オアーナーと陣営のカレンダーにはチャンピオンズ・カップの予定が書き込まれているに違いない。

一方、あおむしとてその間何もしないで遊んでいたワケではないゾ。ちゃんと函館記念で買える馬を絞り込む作業に、従事していたんだかんな。今のところ、順調そのものだけど、な。

おわり

あおむし

7/13  忘れちゃいないよ

4:40PM 週末のレースの枠順が発表になった。函館記念もその例外ではないので、今日出たとこよ、枠順。1番人気のトリコロールブルーは4枠7番、2番人気のブラックバゴ(!!)と3番人気のスズカデヴィアスはそれぞれ1枠1番と3枠5番に納まったようだね。って、ブラックバゴは2番人気にまで上がって来たか。みんな、馬場状態を気にしているってこった。

東京は熱波に襲われていて、月曜日の海の日にかけて気温は上がる一方なんだよな。それでも、先週の失敗はまだ忘れちゃいない。東京から離れた競馬場では、状況が大分違うことがあるっていう。明日はそれを考慮の上で予想することにしよう、そうしよう。

おわり

あおむし

7/14  言いたかないけど

5:23PM というわけで、渾身の函館記念の予想をどうぞ。

軸はマイネルハニー。理由は、疲れすぎて説明する元気がないので許して。相手は、サクラアンプルール、エアアンセム、カレンラストショーとナスノセイカンだ。言いたかないけど、そしてしつこいようだが、このレースも未だかつて当てたことない。

おわり

あおむし

7/15  惜しかった?

5:14PM マイネルハニーとカレンラストショーは両方とも期待通りに先行してくれたんだけど、すぐ後ろでびったりマークしてたやつらにポジションを明け渡し、最終的にはズブズブに差されて着順リストの下のほうに沈んでしまった。

通過タイムを見ると、そんなに速いペースでもなかったので、馬の状態がよくなかったってことか?または、そもそもあの最弱世代の5歳馬である、マイネルハニーを軸にしたことが間違いだったのか?エアアンセムとサクラアンプルールが1、2着に入っているもんだから、惜しかったんだか何だか、分からなくなったわ。

おわり

あおむし

7/16  まだ諦めるわけには

7:52PM 今日は昨日より更に気温が上がり、もう笑うしかない。新しいエアコンの到着を、指折り待っている次第だゾ、ほんとに。んでも、到着するまでに死んでるかも。

いやいや、そうはいかんのだ。盛岡のマーキュリーCで松山クンが駆るミツバが勝ち、今週は中京記念もあるのだから。確かに七夕賞と函館記念は完敗だったよ。けど、これまでのこの2レースの連敗の歴史の中では、もっとも近づいた敗戦だったのもまた確かなのだ。もし当たりに近づいているなら、まだ今諦めるわけにはいかんのよ。

おわり

あおむし

7/17  納得の結論

2:34PM 中京記念はもともと3月に、2,000mで行われていたレースだったんだが、夏のこの時期に開催が移動となり、それに伴って距離も1600mに短縮された。これらの変更が適用されたのが2012年からだから、馬券に絡みそうな馬の傾向をつかむために参考にできるデータも、過去6年分しかないというわけだ。

東京マイルに近い条件なんぢゃないか、とザックリ予想はしてるんだけれども、こればっかりは実際結果を検証してみるまで、分からんからね。個人的には、いまだに春の2,000mの頃の印象と記憶がぬぐえないので、納得の行く結論に辿り着けるやら。

おわり

あおむし

7/18  先週とは打って変わって

5:29PM この状態で、そうやってものを書け、と?この酷暑の中、エアコン無しの部屋で寝ているせいか、寝不足がいっそう加速。この時間に起きた状態でいるのが、日に日に難しくなってきている。

ましてや、中京記念を当てるため、あるかどうかも分からんヒントを探し回るなんて、無理、無理。先週とは打って変わって、まだ何の手がかりもつかめないままだ。んまあ、見つけたからって、当たらないんだけど、サ。

おわり

あおむし

7/19  ギリギリ

4:45PM うーん…。中京記念の登録表と過去の結果を穴が開くほど見ているけれど、コレといって具体的なヒントは未だ見つけられず。

ただ、なんとな〜く、もしかしたらリライアブルエースは、いい走りをするかもしれん、なんて思って見たりしている。しているんだが、この馬、獲得賞金額が少なッ!他の馬はみんな1億超えがザラなのに、こいつは5千万台か…(賞金額で言うとビリッケツかブービーくらい)。賞金順で出走可能になるから、レースに出るのも厳しいのか。中京記念はフルゲート16頭だけど、リライアブルエースは出れるかどうか、ギリギリのところだね。

おわり

あおむし

7/20  枠を確保

2:45PM 金曜日なんで、JRAから中京記念(G3)の枠順発表があったど。

1番人気で去年のこのレースのディフェンディング・チャンピオンのウインガニオンは7枠13番、2番人気のグレーターロンドンは大外の8枠16番、3番人気のワントゥワンは6枠11番に納まったようだ。心配されたリライアブルエースも、どうやら2枠4番に枠が確保できたみたいだね。これで、16頭フルゲートでのレースになるってことね。

おわり

あおむし

7/21  上手く行くと

3:03PM 結局、中京記念でどの馬を買えばいいのか、これといった具体的なヒントはつかめなかった。なので、いつもの方法に頼ることにしたヨ。すなわち、肉体的・精神的な鮮度、フレッシュさだ。

そう考えると、軸馬は最も若くてフレッシュなこの馬でなければ、論理的におかしいということになってしまうので、フロンティアにする。相手はダイメイフジ、ウインガニオン、ミエノサクシードとグレーターロンドンだ。上手く行くといいんだけど。

おわり

あおむし

7/22  いつも通り

4:45PM エアコンってのは魔法の発明品だ。これを発明した人は、きっと天才に違いない。エアコン付いて快適ないつも通りの生活に戻って、またいつも通りやってしまった。

わしのフロンティアは惜しい4着に敗れた。バタバタとした混乱の中で、その存在自体をすっかり忘れていたリライアブルエースに差されて、だ。んまあ、忘れなかったからって、当たったってわけぢゃないけど、サ。いやむしろ、ものすんごく悔しかっただろうな。

おわり

あおむし

7/23  クイーンS到来!

2:49PM 予想していた通り、夏競馬で連敗の山を築いているわん。んでも、自分としてはなんか、近づいてる手応えは感じてるんだけど、ね。

そんな状況で、これがタイミングいいのか悪いのか分からんのだけれど、札幌、新潟、小倉が開幕。ということは、今週はクイーンSなのだ!これまで夏競馬で唯一当たったことのあるレースが、このクイーンSだもん(そら、テンションも上がりますって)。去年はアエロリット軸で、我ながら見事な3連単2万9,800円(チキチ〜ン)を当てながら、牛の野郎のお陰で馬券を買いそびれたっちゅう、あのレースさ。

おわり

あおむし

7/24  待たれる

2:41PM クイーンSと言えば、3歳馬に注目せざるを得ない。

今年は出走登録馬表に、共に51sの斤量を背負う予定の2頭の名前がある。これまでの戦績から言えば、んまあ、リバティハイツの方がチャンスあるかな。まだ色々見て行かなければならんので、実際結論を出すまでには時間がかかるだろうけどね。リバティハイツは、内枠引けば有利になるかもしれないんだけど、それも枠の抽選が発表になるのを待つしかないからな。

おわり

あおむし

7/25  チャンスはある

3:47PM もちろん、ツヅミモンにだってチャンスはあるよ。特に、思い切って逃げたりなんかしたら。んでも、これまでに距離延長を経験したことがないから、ね。んだから、今回初の1800mへの距離延長という条件に、上手に対応できるか、ちょっと分かんないってだけ。血統的な背景からは、このレースで高いパフォーマンスを繰り出せる資質は、持っていると思うよ。

リバティハイツもツヅミモンも、まだ馬が若くて鮮度が高い。なので、この2頭の内のどちらかを軸にするだろうな。つっても、枠順も考慮に入れないといけないんで、予想はそれまで待ってもらわんとね。

おわり

あおむし

7/26  どうしよう?

2:03PM たった今ニュース記事で読んだんだけど、今週の土曜からジョアン・モレイラが騎乗するらしい…ってことは、多分クイーンSも乗る、よね、やっぱり。

出走馬登録表を見に行って確認したところ、ああ、やっぱり乗るんだ、アグレアブル。馬はまだ1000万条件だけど、こればっかりは分からんど。「マジック・マン」モレイラが乗って見ろ、何が起きたって不思議ぢゃない。おまけに、台風の影響で函館の馬場が渋る可能性だってある。もしそんなことになったら、これまたアグレアブルにとって有利なことになってしまうんぢゃ?どうしよう?

おわり

あおむし

7/27  勝ち切るのは難しい

2:26PM クイーンSの枠順が発表になった。1番人気のディアドラは7枠9番、2番人気の(まだ、こんなに人気するとは思わなかったけど)ソウルスターリングは2枠2番、3番人気のフロンテアクイーンは5枠5番に入った。3歳馬2頭、ツヅミモンとリバティハイツはそれぞれ、4枠4番と6枠6番を引いたみたいだね。

出走馬が11頭しかいないという、少頭数でのレースになるから、おそらく内枠の馬が有利になるんだろうな。これに、先行馬の方がパフォーマンスが高いという過去10年の結果を加えると、う〜ん、ディアドラみたいに後ろから行く馬が勝ち切るのは、難しいんぢゃないかな。

おわり

あおむし

7/28  ばかげている

5:42PM この荒れた天気でも、イタリアやイギリスで種牡馬として働いた後に、日本に帰って来るというニュースには、ちょっとテンション上がった。やつがディープ産駒でも構わんのは、ゴールドシップと協力してiPadを買ってくれたからで、その恩は一生忘れん。

クイーンSの軸馬を3歳馬2頭で迷っていたんだけど、最終的に軸馬をアグレアーブルに変えることにした。なんつったって、今日7レース騎乗した内、6レースで3着以内に絡むモレイラ君が乗るんだから、前走力を出し切っていないこの馬を軸にしないなんて、ばかげていると言ってもいいくらいだ。相手は、ツヅミモン、フロンテアクイーン、リバティハイツとアンドリエッテだ。

おわり

あおむし

7/29  完全に忘れてた

9:16PM 忘れてた。完全に忘れてたわ、函館が今やすっかり高速馬場になっていたことを…。

1年通して馬券を買っていた一昔前は、函館と言えば洋芝で時計がかかるというのが常識だったし、実際勝ち時計を見ても、同じ距離でも1、2秒は遅かったもんだった。けど、いつの間にか芝を張り替えたんだろうか。最近ぢゃあ、真逆のコースになってしまっていたのよね。夏競馬は当たらないから、馬券を買わなくなったもんだから、そんなこともすっかり忘れてしまっていたのねん。

おわり

あおむし

7/30  考える気になれん

4:33PM 連敗の山に更に負けをトッピングしてるっていう。更に状況を悪化させることに、先週末から愛用のノートパソコンがスムーズにシャットダウンできないときたもんだ…。

WinowsUpdateが原因なんぢゃないかと疑って、ディスククリーンアップからの〜デフラグとか、やれることやってみたけど症状改善せず。疲れた。とてもぢゃないが、レパードSだの小倉記念だのを考える気になれん。

おわり

あおむし

7/31  ちょっとぐらい

2:51PM また今日も暑いわ、意に反してノートパソコンでチェックディスクを走らせなきゃいけなくなるわで、とても週末のレースのことなんか考えたり調べたりする気分ぢゃない。けど、ちょっとぐらい出走登録表を見たって、別に問題はないだろうサ。

ザッと目を通して思ったのは、サトノクロニクルよりサンマルティンから入った方がよさそうだ、ってことぐらい。去年、同じレースで2着に入っているってことは、少なくとも小倉の適性はあるってことだもんね。お、92パーセント完了!

おわり

あおむし

デル株式会社