2017年12月
SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
ユーブック
んで、どこ行く、春休み?
旅達(たびだち)会員限定ツアー【海外】

12/01  開眼した

2:24PM ついでに去年のチャンピオンズ・カップのメモも掘り出した。その結果、記憶が正しかったことが確認されたよ。去年のメモには、「6枠より外に入った馬は要らない」と書かれていたからな。

ということは、テイエムジンソク(現在1番人気)とサウンドトゥルー(現在2番人気)、更にはアウォーディーも切るってことになる。けど、どんな馬が好走して、どんな馬が消えるか、突破口を(多分、いや、もしかしたら)みつけてしまったんだな、不肖あおむし。ジャパンカップを当てたお蔭で、遂に今シーズン8戦目にして開眼したわ。

おわり

あおむし

12/02  条件に合う馬

5:09PM 開眼したと言ったのは事実だけれど、今になってもたもた迷っていたりする。んだって、条件に合う馬がいないんだも〜ん...。

チャンピオンズ・カップはとりあえず、ゴールドドリームを軸にするよ。相手はコパノリッキー、ノンコノユメ、モルトベーネ、グレンツェント、キングズガードとアウォーディだ。ここから、明日までにもう少し絞るけど。

ちなみに、ダートは苦手と豪語する牛の野郎は、ようやく軸を決めたみたいだけど。ケイティブレイブだってさ。

おわり

あおむし

12/03  先行馬を除いて

11:34PM ああ、認めるよ。6枠から外の馬は要らないって言ったのは、部分的にではあるけれども、間違いだった。この場を借りて、正しく訂正させてもらおう。6枠より外を引いた馬は「先行馬以外」要らない、に。

ぎゃああああ、ジンソク!!!なんてことを!!!??

おわり

あおむし

12/04  血統オタク

4:53PM 秋のG1戦線もあっと言う間に過ぎて、遂に有馬記念まで残すとこあと2戦となってしまった。

今週は阪神ジュヴェナイルフィリーズだ。あのオルフェーヴルの娘も、2頭が参戦予定となっている。何せ牝馬が競走馬として初めて走るG1レースなもんだから、この不肖あおむしみたいな血統オタクたちの本領を発揮する場になるわけだ。

開幕した阪神の馬場が、かなりの高速馬場であることは、昨日すでに確認済みだ。ってことは、高速馬場適性の高い血統を選べばいいってことになるな。

おわり

あおむし

12/05  偉大な父

4:17PM 父親が偉大な馬だったからと言って、必ずしもその子供たちも同じように優秀になるとは限らない。

ロックディスタウンは9月に既に札幌2歳SというG3を勝っていて、これまで2戦したキャリアは無敗だ。ラッキーライラックの方も未だ無傷の2戦2勝。こちらも1600mという距離ではあるが、既にアルテミスSというG3を勝っている。この戦績から言えることは何かと言えば、コイツらは「まだ」負けてはいない、ってことだ。

何せまだ2歳馬だからな。先があるってことは、将来勝っても負けてもおかしくないってことよ。

おわり

あおむし

12/06  仮病か?

2:44PM チャンピオンズ・カップの後、例によって飲みに行った席でアポロケンタッキーの話が持ち上がった。去年の東京大賞典の優勝馬は、チャンピオンズ・カップ当日の朝に急遽出走取り消しとなり、もしもっと早く出走を回避していたなら(賞金順で)レースに出走で来たであろうアスカノロマンは、さぞや激怒プンプン丸だろうな、と話していた。

そして本日、アポロケンタッキーが今年の東京大賞典に出走する、というニュースが流れた。おいっ!んぢゃあ、あの出走取り消しは何だったのサ!たった3日で、馬の状態がそんなに回復するとも思えんのだが。仮病か?

おわり

あおむし

12/07  1枠

2:17PM 一方、チャンピオンズ・カップで5着に入線したアウォーディーは、次のレースとして年明けの川崎記念を選んだようだ。

もう7歳という年齢で、競走馬としてのキャリアも終わりに近づいていることを考えると、走るレースを選ぶってのはいいことだと思うゾ。ただ、これで東京大賞典に出走できるJRA登録馬の枠に、1枠余裕ができたことになる。文字通り今年最後のG1となるレースで、この1枠を勝ち取る馬は一体どの馬になるんだろうね?

おわり

あおむし

12/08  大外枠

2:44PM お待ちかね(?)阪神ジュヴェナイル・フィリーズの枠順が発表になった。

1枠1番サヤカチャン、1枠2番ラテュロス、2枠3番グリエルマ、2枠4番マウレア、3枠5番ラスエモーショネス、3枠6番マドモアゼル、4枠7番リリーノーブル、4枠8番トーセンブレス、5枠9番レグルドール、5枠10番ハイヒール、6枠11番ラッキーライラック、6枠12番ソシアルクラブ、7枠13番トーセンアンバー、7枠14番ノーブルアース、7枠15番ナディア、8枠16番モルトアレグロ、8枠17番コーディエライト、それと8枠18番ロックディスタウンだ。

おおおおおおっとおお!1番人気のロックディスタウンは、大外枠引いちゃったんぢゃないの!どうなるんだろうね?

おわり

あおむし

12/09  真似っこ

3:13PM 軸馬をリリーノーブルにするかラッキーライラックにするか、迷い中。んもおおおしかしたら、ラッキーライラックにするかも。ノーブルの方は、ちょっとレース間隔が詰まり過ぎな気もするので。相手はマウレア、トーセンブレス、ソシアルクラブ、コーディエライトとロックディスタウンで。

ちなみに、牛の野郎の軸馬はロックディスタウンで、相手がマウレア、リリーノーブル、ラッキーライラックとソシアルクラブだって。真似っこか!

おわり

あおむし

12/10  ご不便と混乱

4:57PM もう当てたと言ってもいいだろう。いや、当てたと言うことを自分に許すわ。

今日はWINSに行かない予定だったから、牛の野郎にネットで馬券を買ってもらう手はずになっていた。いたんだけれども、バカ牛め、いつものオンラインゲームを走らせたままスカイプの更新なんかしやがったせいで、時間かかりまくリンコ。買い目を伝える頃には、レース数分前になっていたではないかああ。しかも、だ。あのアホが準備できるまで根気良く待っている間に、もう一度昨日書いた予想を確認しておこうと見に行ったら、アンタ。昨日の「独り言」が更新されてないんぢゃんか!

慌てふためいて大混乱に陥った末に、トーセンブレスの代わりにマウレアを切ってしまったやないのおおおおお。ご不便をおかけし、大混乱を招いてしまったのは全部、牛のせいだ。なんか美味いものおごれ。

おわり

あおむし

12/11  お手付き

2:52PM んでも、更新された「独り言」を注意深く確認してみたら、軸をラッキーライラックにするか迷ってる間に、ついウッカリヒモの方にリリーノーブルを書き忘れていたことに気付いてしまった。これは、あおむしのお手付きだな。

んぢゃあ、仕方ないってんで、奢られるのは寿司の代わりにギョーザライスで許してやることにしよう、そうしよう。

おわり

あおむし

12/12  も1つ当たり

2:03PM 幸か不幸か、今週の朝日杯フューチュリティーSにはオルフェーヴル産駒は1頭も出走登録していない。その代わりにと言っちゃあなんだが、ロードカナロア産駒が2頭、ノヴェリスト産駒が1頭、そんでもって例によってディープ産駒が2頭登録している。

まだ血統構成とか詳しくは見ていないけれど、今週も先週に引き続き阪神の芝1600mという、同じ舞台でレースが行われる。先週も(事実上)当てたわけだし、同じ予想プロセスを踏襲すれば、自然と今週も当たりが転がり込んでくるっていう寸法だ。んまあ、願わくば、なんだけど、ね。

おわり

あおむし

12/13  軸馬

2:00PM 予想をする時、大体は1番人気の馬からチェックするようにしている。その馬が、いいパフォーマンスをするか、はたまた凡走するかを判断するんだ。前者の場合には、素直に流し馬券の軸にするが、後者だった場合には思い切ってブッた切る。

朝日杯フューチュリティSの出走登録表を見てみると、ダノンプレミアム(現段階で想定1番人気)にこれと言ったマイナス点が見当たらない。今週はコイツが軸になるかもね。んまあ、引く枠と馬の状態にもよるんだけど。

おわり

あおむし

12/14  それ、それ、それを待ってた

2:13PM 昨日の深夜から今日未明にかけて、東京ではふたご座流星群を見れたオトモダチもいたんぢゃないかな?幸運なことに、あおむしもタバコを吸いにベランダに出ていた短い間に、流れ星を1コ目撃することができたよ。なんかイイコトありそう。

そして、サトノクラウンがライアン・ムーアを背に、有馬記念に出走することが発表された。ということは、サトノとキタサンの最後の対決が見れるってコッテス。歴史に残る1戦になるかもね。わくわくするな!それ、それ、それを待ってたのヨ、有馬記念はやっぱ、こうでないと!

おわり

あおむし

12/15  1番人気

2:34PM 朝日杯フューチュリティSの枠順が発表になったので、見てみよう。

1枠1番ダノンプレミアム、1枠2番フロンティア、2枠3番タワーオブロンドン、2枠4番ライトオンキュー、3枠5番ケイアイノーテック、3枠6番アサクサゲンキ、4枠7番ヒシコスマー、4枠8番ファストアプローチ、5枠9番ムスコローソ、5枠10番ステルヴィオ、6枠11番カシアス、6枠12番ダノンスマッシュ、7枠13番アイアンクロー、7枠14番ダブルシャープ、8枠15番ケイティクレバー、んで、8枠16番にイシマツ、と。

ほほおお...。1番人気のダノンプレミアムは最内枠を引きましたか。

おわり

あおむし

12/16  ヒモに回す

1:26PM 今週の初めにダノンプレミアムはこれといった穴が無さそうだと書いたけど、多頭数で最内枠引いちゃったからね。ヒモに回すことにするヨ。てなわけで、軸馬はダノンはダノンでもダノンスマッシュの方にする。相手はダノンプレミアム、フロンティア、タワーオブロンドン、ファストアプローチとステルヴィオだ。

んで、気になる牛の予想はというと、タワーオブロンドンを軸にダノンプレミアム、ケイアイノーテック、ステルヴィオとダノンスマッシュに流すそうな。

おわり

あおむし

12/17  まあた、ガッカりんこ

7:01PM 今日はスクリーントーン買いに出ていて、レースに間に合わなかった。

牛によれば、ダノンプレミアムが人気に応えて、他馬を3馬身以上ちぎっての圧勝だったとか。牛の軸馬タワーオブロンドンは3着に来たみたいだから、ってことは当たりなんぢゃん、と思ったら可哀相に配当が700円、と余りにも殺生な金額だった。

そんな中、不肖あおむしは、どんな低たらくで福永がいつもの定位置、5着に沈んだのか、大体見当はつくものの、やはりちゃんと動画で検証しておかねばならん。

おわり

あおむし

12/18  おもしろいレース

4:05PM 朝日杯がダノンプレミアムの圧勝で幕を閉じた今、JRAでは今シーズン最後のG1となる有馬記念を考える時が来た。

キタサンブラックにとっては引退レースとなることは言うまでもないが、他にもサトノクラウン、カレンミロティック、スワーヴリチャード、ミッキークイーン、ルージュバックなどといった、個性的な面子がエントリーされているからな。おもしろいレースになりそうだ。

んまあ、個人的にはヤマカツエースが出ないでくれれば、池添がカレンミロティックに乗れたのになあ、という惜しさは感じるけれども。

おわり

あおむし

12/19  キタサンブラックの陰で

2:53PM 有馬記念というキタサンブラックの華々しい引退レースの陰で、実は2014年の皐月賞馬イスラボニータも、ひっそりと引退を迎えることになった。

記憶に残る馬ではあったなあ、3歳の時なんて結構軸に買ってたし。2015年のマイルチャンピオンでスタートで出遅れ、馬単を買っているにも関わらず、最後届かず3着に負けた時以来、あおむしの中ではすっかり切られ役になってしまったがな。それでも、馬はよく走ってくれたと思うし、たくさん楽しませてももらった。願わくば、明るい将来が待っているといいな。そんなイスラボニータの引退レースは、有馬記念の日の阪神のメインレース、阪神カップだったりする。

おわり

あおむし

12/20  ジェンティルドンナを忘れてない

3:17PM 有馬記念ウィークだけあって、色々盛り上がって来た。明日の夕方には、「公開」枠順抽選会が行われ、その模様がBSフジで中継されるそうな。

BS見れないから、別に気にも留めてないけれど。気になるのは、キタサンブラックがどの枠引くかと、裏でズルがあったかどうかだけだ。ジェンティルドンナを、まだ忘れちゃいないかんな。放送は午後5時からだそうだ。

おわり

あおむし

12/21  だから言ったぢゃないの

4:32PM どうやらクイーンズリングも有馬記念を最後に引退するみたいだね。これで暮れの大レースが益々盛り上がるかどうかは分からんけど、何にせよ枠順抽選の結果を知るには、5:00過ぎまで、もうちびっと待ってもらわにゃならん。

6:42PM はい、お待たせしました、枠順です。1枠1番ヤマカツエース、1枠2番キタサンブラック、2枠3番クイーンズリング、2枠4番ブレスジャーニー、3枠5番トーセンビクトリー、3枠6番サトノクロニクル、4枠7番シャケトラ、4枠8番レインボーライン、5枠9番サクラアンプルール、5枠10番シュヴァルグラン、6枠11番ルージュバック、6枠12番サトノクラウン、7枠13番ミッキークイーン、7枠14番スワーヴリチャード、8枠15番カレンミロティック、んで8枠16番サウンズオブアースだ。

だから言ったぢゃないの、ズルするって。

おわり

あおむし

12/22  悲喜こもごも

2:32PM 枠順公開抽選では、悲喜こもごも見られたようだ。そら、どの馬の陣営も内枠が欲しいからね。けど、もう枠は決まってしまったんだから、あとはもう、よく、よおおおく考えて、良い戦略を練る以外できることは無いはずだ。

幸運なことに、イスラボニータ先輩もキタサンと同じ1枠2番を引き当てたようだ。ラストランで勝てるチャンスをもらえるってのも、この馬にとって幸運なことだと思うわ。

おわり

あおむし

12/23  ハッピー有馬記念!

6:22PM イスラボニータ先輩、見事に勝利で有終の美を飾ったね。しかもレコードのオマケ付きだ。いや、よかった、よかった。んでもって、明日はキタサンの番だね。

もちろん軸はキタサンブラックから行くよ。ジャパンカップ3着に負けた時に有馬は勝つと確信して、その気持ちは今もちびっとも変わらないからな。相手は、ヤマカツエース、サトノクロニクル、サクラアンプルール、ルージュバックとスワーヴリチャードでどうだ。んまあ、有馬記念だから、もちっと点数増やすかもだけど、基本的にはこの買い目で行く。

参考までに牛の予想も書いておくと、軸はキタサン、ヒモにヤマカツエース、レインボーライン、シュヴァルグラン、ルージュバック、とスワーヴリチャードだそうだ。それでは皆さん、メリー・クリスマス、それからハッピー有馬記念!

おわり

あおむし

12/24  裏切るつもりは

10:45PM 競馬の予想を楽しみに見てくれてるオトモダチにお詫びする。昨日は1晩、この予想でいいのかとアレコレ考えたんだけど、その過程で中山の馬場が、かなり時計のかかる状態になっていることに気付いてしまったんだ。これはつまり、パワーのある馬力型の馬であるキタサンブラックや、キングカメハメハ産駒、マンハッタンカフェ産駒にとって、有利な条件となるってことだ。更に、独自の情報ソースからもたらされた、ミッキークイーンが完璧という情報に、なおさら混乱させられてしまったんだ。加えて、昨日の中山でのステイゴールド産駒のかため打ち。もう、何が何だか...。

最終的に、キタサン軸でヤマカツ、サトノクロニクル、ルージュ、サトノクラウン、ミッキークイーンに流した3連複に落とし込んだ(混乱っぷりが分かるでしょうよ)。そして、荒れ馬場だからと、念のために馬単でキタサン1着固定で2着にクイーンズリング、サトノクロニクル、ルージュバック、サトノクラウン、ミッキークイーンを保険に買っておいたんだ...。ゴミンナサイ、決してみなさんを裏切るつもりは無かったのヨ。

おわり

あおむし

12/25  年末恒例の

4:05PM 一応参考までに報告しておくと、牛の野郎も3連複で有馬記念を当てたようだ。つっても、本人はクイーンズリングとスワーヴリチャードの間にいたのがシュヴァルグランだったとは、気付かなかったみたいだったが。

有馬記念はもう終わってしまったのに、JRAが元オープン戦だった2歳馬のレース、ホープフルSを今年からG1に昇格させてしまったもんだから、2017年の文字通りJRA最後のG1はこのホープフルSということになってしまった。ちなみにホープフルSは28日に開催されるが、翌29日には関東ローカルの年末恒例、東京大賞典が走ることになっている。仮病でチャンピオンズカップを回避したかもしれない、アポロケンタッキーも含めて、もう枠順が発表になっているので、見てみることにしよう、そうしよう。

1枠1番ミツバ、1枠2番タービランス、2枠3番サウンドトゥルー、2枠4番サブノクロヒョウ、3枠5番アポロケンタッキー、3枠6番コスモカット、4枠7番バルダッサーレ、4枠8番ヒガシウィルウィン、5枠9番サンドプラチナ、5枠10番インカンテーション、6枠11番シャドウパーティー、6枠12番ケイティブレイブ、7枠13番コパノリッキー、7枠14番ハーキュリーズ、8枠15番ロンドンタウン、んで、8枠16番がセイファルコンだ。

おわり

あおむし

12/26  ビリーヴの息子

2:30PM ああ、そうだった。東京大賞典より1日前にやるホープフルSの枠順が発表になったんだった。興味のあるオトモダチもいるかもだから、一応見てみることにしよう。

1枠1番リュヌルージュ、1枠2番トーセンクリーガー、2枠3番ウォーターパルフェ、2枠4番ロードアクシス、3枠5番トライン、3枠6番マイハートビート、4枠7番タイムフライヤー、4枠8番シャルルマーニュ、5枠9番サンリヴァル、5枠10番ルーカス、6枠11番フラットレー、6枠12番ジュンヴァルロ、7枠13番ステイフーリッシュ、7枠14番ワークアンドラブ、8枠15番ジャンダルム、8枠16番シャフトオブライト、んで、8枠17番にナスノシンフォニーだ。

どうやらジャンダルムが1番人気に推しだされてるようだね。けど、この時期の2歳戦なんて、確かなことは何も言えん。んまあ、なんとなくビリーヴの息子に、2000mは長すぎる気はするけど、ね。

おわり

あおむし

12/27  いい気分で

1:33PM 明日のホープフルSは(知らぬ間にG1に昇格してたけど)、馬券は買わないつもりだ。せっかく辛くも有馬記念を当てることができたんだから、そのいい気分を来年の金杯まで維持したいんだ。んまあ、東京大賞典はたしかに魅力的ではあるけれど。

注目しているのは、ルーカスだ。色々クリアしなきゃならない課題は多そうだけど、ポテンシャルが高いかもしれんので。血統的に、馬群に揉まれるのはダメなタイプだろうけれど、そこは鞍上のデムーロ様が何とかしてくれるんぢゃないかな。何をしでかすか分からんこの時期の2歳馬のお子チャマたちだけに、ペースは読めないが、トライン、シャルルマーニュ、フラットレーとかステイフーリッシュあたりは、興味を引かれるところ。どんなレースをするんだろうね?

おわり

あおむし

12/28  致命的なミス

9:37PM あんなに苦労して作った年賀状を、あろうことか職場に忘れてきてしまった。致命的なミス!お陰で、取りに行って戻って来るだけのために、貴重な休みを3時間も無駄にしてしまったやないかーい。

道中、明日の東京大賞典の馬柱に目を通す。んで、決めた。軸はヒガシウィルウィンだ。3連単マルチの軸1頭流しで、相手にはミツバ、サウンドトゥルー、ケイティブレイブで今年最後の勝負だ!

おわり

あおむし

12/29  リッキーが記録更新

5:16PM メーラーに何らかのトラブルが発生して、あんなに一生懸命書き連ねた馬券の買い目が、どういうわけだか全部きれいサッパリ削除されて、牛の野郎には空メールが届いていたらしい。結果、名実共に今年最後の大レースである東京大賞典の馬券を買い逃してしまったんだ。つっても、んまあ、ハズレだったから、買えなくてよかったんだけども。

レースは、コパノリッキーが逃げ切りで有終の美を飾ったね。これでG1を11勝。タルマエさんの記録を破ったんぢゃないか?おめでとうだね、これでコパノリッキーの名前も確実に競馬史に残るってわけだ。

おわり

あおむし

12/30  そろそろ金杯のことを

9:25PM 日本人として、あおむしもこの数日間、掃除やら洗濯やら、掃除で掘り出された要らないもの捨てたりやら、年越しの準備をしたりやらで忙しくさせられている。洗濯は順調に片付いているけれども、掃除は遅れ気味。んでも、クロスバイク置く場所作らねばなので、ちばりよ、自分!

地方競馬の大井競馬場以外、年末のレースは終わった。年末が終わったら、そろそろ金杯のことを考える時期が到来なんだ。ちょうどウインブライトが、福島記念を勝って以来で中山金杯に出走する。牛の野郎によれば、なんでも5日(金)は雪かもしれんとのこと。もし中山の馬場が渋るようなことがあれば、間違いなくウインブライトにとってはアドバンテージになるはず。加えて内枠なんぞ引いちゃったら、んもう、軸にしちゃうかも。

おわり

あおむし

12/31  芝が伸びない

6:51PM 今日は寒かったねえ。寒いってこたあ、芝コースの芝も伸びないっちゅうことだ。芝が伸びないと、どうなるの?伸びないと、馬の蹄で簡単に掘り返されて剥がれて、コースが荒れてデコボコになるのさ。そうすると、走り切るのに時間がかかることになる。所謂「時計のかかる馬場」ってやつだ。

今年の有馬記念の勝ち時計は2分33秒6だった。2004年にゼンノロブロイが勝った時は、2分29秒5だ。共に晴天の中行われたのに、この時計の差だ。んまあ、2004年はことさらに高速馬場だったことは、言っておく必要があるだろうけど。さて、時計のかかる馬場という条件下では、パワータイプの馬力のある馬や、重などの道悪が得意な馬が好走し易い。中山金杯を予想する際は、そのことを念頭においておかないとな。

ともあれ、今日で2017年も終わりだ。風邪などひかないよう暖かくして、皆さん素敵な新年を迎えてちょーだいね!

おわり

あおむし

デル株式会社